マニュアルを作って

これでもかとマニュアルを作って渡しておくだけ。書かれていなければ俺のミス、としている。聞く耳を持ってる子なら最短ルートで教えるよ。うちでは新入りのほうが仕事ができて逆に先輩スタッフのダメっぷりが暴露されたなんて件もあります一番困ったのは、やり方を説明すると、黙って自分なりにアレンジ。そして、そういうことで個性を出す俺って最高!と思っている。戦力を諦め、放っておいたら「俺のこと嫌いですか?」。短期でよかった。だから、「君の為に言ってるのに、反抗的なら勝手にすれば良い」って放置は分かるけど、自分の指導力の低さ痛感せず「辞めさせたw」とか言う自分の事しかしない使えない奴が職場生き残ると下育たんよ?こういう「反抗する側だけに問題がある」という前提で話を進めるのは傲慢だと思うのだが。反抗される側の問題が大きいケースだって多々あるはずだけどなぁ?こんな傲慢さでは更に問題がこじれるはずだ。「毅然と接しよ」が全てだと思う。天然素材の白髪染めの危険性